私たちの思い

●食が育む子どもの未来

国内の子どもの7人に1人が貧困に苦しんでいるのをご存知ですか。子どもの貧困というと海外の子ども達を思い浮かべますが、日本における子どもの貧困率は13.9%であり、ひとり親世帯の子どもの貧困率は50.8%と半数を超えています。

食に不安を抱く子育て家庭を支援するために、私たちは船橋市でフードバンクの活動をスタートいたしました。

支援を求める家庭へ食品を届けることで食費が抑えられ、その抑えられた費用で子どもの文具を買うことができるのです。

食の安定は子どもの未来を育みます。「フードバンクふなばし」は食品の支援を通じて、子どもの健やかな成長に貢献したいと考えています。

私たち「フードバンクふなばし」は次の3つのことを大切に活動してまいります。

  • ・すべての人々と協力し明朗で健全な子育てしやすい街づくりに寄与します。
  • ・常に子育て家庭の実情に寄り添うことに努めます。
  • ・市民に親しまれる街のフードバンクを目指します。

多くの皆さまのご理解とご支援、そしてご協力をお願いいたします。

団体概要

●名称
フードバンクふなばし
●設立日
平成30年5月15日
●事務所
〒273-0014千葉県船橋市高瀬町66-3
船橋ラビット㈱内
●パントリー
〒274-0817千葉県船橋市高根町2597-1
しんぱたけ内
●代表
笹田明子
●副代表
岡田泰子